2015年3月30日月曜日

マチュピチュに思いを馳せる

『こんな事になるんだったらマチュピチュ水槽をしっかり管理して仕上げておくべきだった(>_<)』


桜が満開になり春真っ盛りという感じですが、今年の自分はそんな気分にはなれません。

あ、あと2ヶ月でレイコンの締め切りなんです(>_<)

『120cm水槽立ち上げて今年はプレート!』なんて大それた目標を打ち立てたのに出品すら危うくなってきた・・・。

しかし製作途中でも良いからレイコンには必ず参加したい!という強い想いから先週末ようやく今年のレイアウトをスタートさせました。

レイアウト水槽2015
流石120cm水槽。素材の量が半端ない(^-^;

土台として使っていた溶岩石のストックが一気に水槽に飲み込まれました。

レイアウト水槽2015
レイアウト構図?

あるよ~頭の中に(*´▽`*)

紙やPCに書き出す時間が無かっただけで脳内でしっかりとシミュレーションしてますから・・・

脳内の構図を3Dに変換して水槽内に具現化していきます。

ソイルを緩衝材代わりにして石を積み上げます。

超一流レイアウターのつもりになって(笑)

レイアウト水槽2015
ソイル漏れ防止策!?

知らん( `ー´)ノ

ソイルが漏れたらエアチューブで吸えばいいだけの事。

超一流レイアウターは気にしない、気にしない・・・。

レイアウト水槽2015
ラプラタサンド・ビッグを適当にザザーっと振り撒いて現状を確認します。

脳内の構図と目の前のレイアウトを見比べる。

・・・・・・。

水槽前にスペースが無い為、水槽がデカく見え過ぎて全体がよく分からない・・・。

一度遠目から確認したいのだが・・・。

レイアウト水槽2015
と言ってももう引き返せない所まで来ていたので諦めて先に進みます(^-^;

ラプラタサンドを薄く敷き、流木を仮置きします。

んん~~、ここは再度微調整が必要だなぁ~

実は水槽前でカメラを構えると全体が入りきらないので斜めから撮影していましたが、向かい側にあるAPAP台の水槽のガラス蓋にカメラを置けば正面写真が撮れる事に途中で気が付きました(笑)

レイアウト水槽2015
正面写真。

あれれ~( ̄▽ ̄) 去年の構図と似てない!?

脳内構図とかけ離れてない!?

いやいや気のせい・・・(滝汗)

今後は微調整をして、モスを巻き巻きして、今週末に水草植栽と注水が出来ればと思ってます。

さてさて間に合うのでしょうか(*´▽`*)





お魚画像です。

Ap.cf.ペルソナータ/ミツ
ペルソナータの稚魚が無事浮上しました。

ルエリンギは明日辺り浮上の予定です。

Ap.ヴィエジタ/プエルトガイタン
こちらはヴィエジタ/プエルトガイタンの3腹目。

夫は当然別水槽。

ここ最近、夫婦が顔を合わせるのはアノ時だけの数日になってます(^-^;

Ap.イニリダエ
イニリダエ。

コケもそうですが(汗)、この下の方にも稚魚が居て何だかスゴイことになってます(笑)


ここまで読んでくれた方は忘れずに・・・

ポチッと!アドケプターに変身します!↓
ブログランキング・にほんブログ村へ


2015年3月26日木曜日

隈ナイサ(^-^;

Ap.sp.ロートカイル/イサナ
ロートカイル/イサナ。

Ap.sp.ロートカイル/イサナ
ホントにイサナなのか???

そんな気持ちが心の奥にあり、導入を躊躇っていたロート。

Ap.sp.ロートカイル/イサナ
しかしアピ友さんの話を聞く限り、イサナまで行って採集してきたらしい。

しかもネグロのロートとは尾びれの形状が違う!?

ん~

そんな折、魅力的な価格が付けられたので遂に逝ってしまいました(^-^;

毎週金曜の真夜中まで続く恒例のジョナサンズを途中で切り上げて・・・(笑)

Ap.sp.ロートカイル/イサナ
ご覧のとおり隈取りはありません。

水槽の中を泳ぐ個体群の中に唯一頬赤個体が目に付いたので『これ下サイナ』・・・( ̄▽ ̄)

Ap.sp.ロートカイル/イサナ
ロート系の魚はまだあまりよく分かっていませんが、率直に良い魚だと思います。

Ap.sp.ロートカイル/イサナ
興奮時に各ヒレが黒くなるのもこのロットの特徴なのでしょうか。

Ap.sp.ロートカイル/イサナ
早速メスに向かってクネクネダンスをしてますが、

Ap.sp.ロートカイル/イサナ
メスの方はまだその気は無いようです(笑)





Ap.sp.ロートカイル/ヤワウィーラ
こちらはロートカイル/ヤワウィーラ。

Ap.sp.ロートカイル/ヤワウィーラ
こちらは隈有りです(*^-^*)

※ここから先はお食事中の方、申し訳ありませんm(__)m

Ap.sp.ロートカイル/ヤワウィーラ
実は写真撮影とブログアップを躊躇っていました。

寄生虫が次々と増えてまして・・・(>_<)

導入時に背びれ中ほどに白いプツっとしたのが有り気になっていたのですが、特に問題無いようだったのでそのまま放置していました。

その後それを放っておくと増えるとの話を聞いてピンセットで摘出したのですが、その措置が悪かったのか、それとも放置期間が長かったのか、少しずつ増えてきてしまいました(>_<)

写真では、背びれの付け根に3箇所、肛門の後ろに1箇所あります。

何度もオペをしてストレスを与えてしまうのも可哀想なので今後は放置することにしました。

ただ、これが鰓に寄生したら厄介な事になりそうです(>_<)

Ap.sp.ロートカイル/ヤワウィーラ
メスにも同様の症状が出ていますが、そろそろ準備は整っているようなので早めに仔取りをしたいペアなのです。





イヴァナカラ・アドケタ/トゥッカーノ F1
年末に産まれたチビギャング(*´▽`*)

パパとママの腹びれを突き始めたので、腹びれが無くなる前に60cm水槽へ移動しました。

相変わらず凄まじい食欲です(笑)


ここまで読んでくれた方は忘れずに・・・

ポチッと!アドケプターに変身します!↓
ブログランキング・にほんブログ村へ


2015年3月24日火曜日

まだ続きます・・・(汗)

Ap.ルエリンギ/Rio Apere
ルエリンギ/Rio Apere。

Ap.ルエリンギ/Rio Apere
少しずつ色が揚がってきました(*^-^*)

Ap.ルエリンギ/Rio Apere
黄色主体の体色で、尾びれ上部の黒の中にオレンジのスポットが魅力的♪

Ap.ルエリンギ/Rio Apere
メスも魅力的ですよ♪

アテ馬を入れずにいましたが、メスは何とかオスの攻撃に耐えてくれたようです。

多少尾びれにその名残がありますが・・・(>_<)

Ap.ルエリンギ/Rio Apere
そしていそいそと土管に急ぐメス。。。

Ap.ルエリンギ/Rio Apere
早速の産卵でした(笑)

性格が強そうなメスなので、浮上する頃にはオスが何となく逆襲されそうな気がするので今から隔離水槽を考えておかないと(^-^;


Ap.cf.ペルソナータ/ミツ
前回のビンデンの卵は翌日には消えてしまいましたが、cf.ペルソナータの方は孵化し、明日辺りには浮上する予定です。

リスク分散しているのか、ハニカムシェルターに稚魚を分けて管理しているようです(笑)





Ap.ヴィエジタ/プエルトガイタン F1
ヴィエジタ/プエルトガイタンのF1。

Ap.ヴィエジタ/プエルトガイタン F1
Fを採るとメスが少ないという情報があったのでなかなか間引く勇気が無く・・・、そのため成長はあまり早くありません(^-^;

Ap.ヴィエジタ/プエルトガイタン F1
それでも確実に成長はしているようで・・・。

Ap.ヴィエジタ/プエルトガイタン F1
時々こんな姿を見せてくれます。

一丁前に口を尖がらせてプチフィンスプ♪

やはりオスの方が多いのか!?

Ap.ヴィエジタ/プエルトガイタン F1
よ~く観察するとこんな仔がいました。

Ap.ヴィエジタ/プエルトガイタン F1
こちらにも。

まだまだ分かりませんが、このような仔が1/3程度居ます。

早いとこ選別しないとね(笑)


ここまで読んでくれた方は忘れずに・・・

ポチッと!アドケプターに変身します!↓
ブログランキング・にほんブログ村へ


2015年3月19日木曜日

ジャックナイフ

Ap.メガプテラ(sp.Breitbinden)/サンガブリエル
sp.ブライトビンデン/サンガブリエル

Ap.メガプテラ(sp.Breitbinden)/サンガブリエル
チビチビで導入したブライトビンデンが最近少し成長してきたのでカメラを向けました。

通常時はこんな感じなのに、鏡を置いてみると・・・

Ap.メガプテラ(sp.Breitbinden)/サンガブリエル
やっぱりラテラルバンドが飛んじゃうのね(笑)

Ap.メガプテラ(sp.Breitbinden)/サンガブリエル
先人たちのブログで見ていたブライトビンデンの雄姿が自分の水槽で見れた!

Ap.メガプテラ(sp.Breitbinden)/サンガブリエル
背びれはまだまだ伸びるのかなぁ~(^○^)

Ap.メガプテラ(sp.Breitbinden)/サンガブリエル
なんて思いながらファインダーを覗いていると突如黄色い物体が参戦!

Ap.メガプテラ(sp.Breitbinden)/サンガブリエル
えぇ~\(◎o◎)/!

しっかりメスになってるじゃん!

しかも土管の周りをうろうろ・・・

Ap.メガプテラ(sp.Breitbinden)/サンガブリエル
産んでました・・・。

こんな時にオスを興奮させてしまった・・・。

取りあえずオスを邪魔扱いしていないのでこのまましばらく様子をみます。





Ap.cf.ペルソナータ
その隣の水槽ではこんなに綺麗なメスが怖い顔してます(笑)

Ap.cf.ペルソナータ
cf.ペルソナータも昨日産みました。

以前、メスに『これでもか!』と背びれを立てて求愛していたオスのペアです(笑)

Ap.cf.ペルソナータ
そんな強気なオスでしたが、メスが綺麗な色に変身するとオスは惨めな姿に変身してしまいました(^-^;

何だ!その表情は!

Ap.cf.ペルソナータ
仕方なく先日オルテガイのオスを入れた60cm水槽にポッチャン!

少し抗争があったようですが、何とかバランスが取れたようです(笑)

さてさて引越後しばらく水質が安定していなかったのですが、最近になってようやく落ち着いてきたように思えます。

現在、オルテガイ、ヴィエジタ2pr、イニリダエ、パヤミノニスが次々と産卵してます。

これはこれでスゴク嬉しいのですが、早速水槽が足りなくなってきたYO!!!(笑)


ここまで読んでくれた方は忘れずに・・・

ポチッと!アドケプターに変身します!↓
ブログランキング・にほんブログ村へ